「大地」と「大空」を行き来するなかで、「自然」と「人」との出逢いから浮かびあがる想い
『人生の舞台でいのちの輝き写したい』
いつの日か、想いをつなぐCom「想」になれる日を夢見て・・・
Entry
Archives
Comment
Link
Profile
Material
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Others


Access
Search
ホームページ
スポンサーサイト
2017/01/05

一定期間更新がないため広告を表示しています


自分を信じて
2009/09/02 23:19
 



先日、生前の祖父の写真が舞い込んで参りました。
会いに来てくれたんかなぁと思い嬉しくなりました。
祖父の写真を見つめていると「雑音に耳を貸すな、大地をしっかり踏みしめて、うろたえず自分の信じた道を目指せ。」と私の心には聴こえてくるのです。

京都のお寺で住職を務め上げた祖父です。私たち兄弟の名付け親でもあります。禅宗のお寺で毛穴で感じる修行をしたと聞きました。
私も感じることを大切にしています。感じて動くことを大切にしています。感性を磨いていきたいと思います。そして私もこの命を燃やし、時を越えて伝えられるもの残していきたいと思います。

大地を踏みしめ、自分を信じて、鳥の歌声に耳を傾けながら。

スポンサーサイト
2017/01/05

Comment

『自分の信じた道を歩む』・・・いい言葉ですね。私も今一度噛み締めたいと思います。

それにしてもCom「想」さんのお祖父様、本当によく似ていらっしゃいますね。一瞬Com「想」さんかと思いました(笑)
2009/09/05 22:47 by 旅心
旅心さん、コメントありがとうございます。
先を生きた祖父の心が、今を生きる私に語り掛けてくれているようでとても嬉しくて。
いつも笑ってばかりはいられない、自分の信じた道を目指すとき、”真剣”ですよね。
旅心さんの心の旅、どうぞ自分を信じて歩んで下さいね♪
2009/09/06 07:11 by Com「想」